アウトリーチ

胡桃坂 仁志(堀 哲也)

2014年
◆ 【3月18日】 理研セミナー: エピジェネティクスの根幹を担うヌクレオソーム構造とダイナミクスの多様性 (講演)
班員: 胡桃坂 仁志
詳細: 詳細ページ

◆ 【2月19日】 筑波大学 第 390 回つくば分子生命科学セミナー (講演)
班員: 胡桃坂 仁志
詳細: 詳細ページ

2013年
◆ 【12月14日】 早稲田大学 研究基盤の形成支援事業シンポジウム (講演)
班員: 胡桃坂 仁志

◆ 【10月3日】 フランス ナント大学 (講演)
班員: 胡桃坂 仁志
詳細: 詳細ページ

◆ 【8月25日】 一般公開シンポジウム「DNAをあやつる生物のしくみ」 (講演)
班員: 胡桃坂 仁志

◆ 【8月25日】 一般公開シンポジウム「DNAをあやつる生物のしくみ」 (座長)
班員: 堀 哲也

◆ 【8月21日】 東進ハイスクール 大学学部研究会2013 東京国際フォーラム (講演)
班員: 胡桃坂 仁志

◆ 【7月9日】 広島県立呉三津田高等学校 (講演)
班員: 胡桃坂 仁志

河野 秀俊

2013年
◆ 【12月17日】 ヒストンバリアントとヌクレオソーム構造の安定性. In HPCI 戦略プログラム分野1 ×分野2 in 名大シンポジウム「生体分子複合システムを計算する-相互作用は何をもたらすのか-」
班員: 河野 秀俊

◆ 【8月25日】 一般公開シンポジウム「DNAをあやつる生物のしくみ」 (講演)
班員: 河野 秀俊

小布施 力史

2013年
◆ 【12月19日】 先端医療研究セミナー(シーズ公開会)-ゲノム情報を用いた最新技術で解明する細胞機能-
班員: 小布施 力史
詳細: 詳細ページ
主催: 北海道経済産業局

◆ 【8月5日】 北海道大学オープンキャンパス、高校生研究体験
班員: 小布施 力史
詳細: 詳細ページ

木村 宏(山縣 一夫)

2014年
◆ 【1月21日】 国際イメージングワークショップ(産総研) (講師)
班員: 木村 宏

2013年
◆ 【12月16日~18日】 第22回細胞生物学ワークショップ (講師)
班員: 木村 宏

◆ 【8月25日】 一般公開シンポジウム「DNAをあやつる生物のしくみ」 (講演)
班員: 木村 宏

◆ 【8月25日】 一般公開シンポジウム「DNAをあやつる生物のしくみ」 (講演)
班員: 山縣 一夫

◆ 【8月22日】 「ケンビロー先生がやってくる!」生駒市桜ケ丘1 学童保育所
班員: 山縣 一夫

◆ 【8月5日~10日】 第21回細胞生物学ワークショップ (講演)
班員: 木村 宏

◆ 【7月4日】 千里ライフサイエンスセミナー「エピジェネティクス制御からの生命活動の理解とその展望」 (講演、コーディネーター)
班員: 木村 宏

原口 徳子(淺川 東彦)

2013年
◆ 【12月16日~18日】 第22回細胞生物学ワークショップ (講師・共催)
班員: 原口 徳子

◆ 【8月30日】 第24回 電顕サマースクール (講師)
班員: 原口 徳子

◆ 【8月25日】 一般公開シンポジウム「DNAをあやつる生物のしくみ」 (講演)
班員: 原口 徳子

◆ 【8月5日~10日】 第21回細胞生物学ワークショップ (講師・主催)
班員: 原口 徳子
詳細: 詳細ページ

米田 悦啓(岡 正啓・安原 徳子)

2013年
◆ 【7月4日】 千里ライフサイエンスセミナー「エピジェネティクス制御からの生命活動の理解とその展望」 (座長)
班員: 安原 徳子

斉藤 典子(原田 昌彦)

2013年
◆ 【10月5日】 長野県立諏訪清陵高校進路講話 (講師)
班員: 原田 昌彦

◆ 【9月8日~10日】 酵母遺伝学シンポジウム第46回研究報告会 (主催)
班員: 原田 昌彦
詳細: 詳細ページ

◆ 【8月26日】 第193回 日本橋フォーラム 「細胞の初期化と細胞核構造」 (講演)
班員: 斉藤 典子

大川 恭行

2014年
◆ 【3月17日】 よく分かる次世代シークエンサー解析 ~最先端トランスクリプトーム解析~ (オーガナイザー)
班員: 大川 恭行
詳細: 詳細ページ

◆ 【3月7日】 新学術領域転写サイクル主催 第1回トレーニングワークショップ(ChIP-Seqデータ解析)
班員: 大川 恭行

2013年
◆ 【9月10日】 Fukuoka International Symposium on Genomics & Epigenomics 2013 (講演、オーガーナイザー)
班員: 大川 恭行

◆ 【8月25日】 一般公開シンポジウム「DNAをあやつる生物のしくみ」 (講演)
班員: 大川 恭行

◆ 【7月4日】 千里ライフサイエンスセミナー「エピジェネティクス制御からの生命活動の理解とその展望」 (講演)
班員: 大川 恭行


↑ このページトップへ戻る ← 総括トップページへ戻る